So-net無料ブログ作成
薬に頼ること無く花粉症からくる
辛い鼻水・鼻詰まりを改善させる方法をあなたは知りたくありませんか?
>>鼻水・鼻づまりすっきりさせる方法はこちら!<<

2015年 オススメの花粉症対策グッズベスト3!

花粉症 グッズベスト3.jpg

あなたはまだマスクで花粉対策を行っていませんか?
専門家が考えた“見えないマスク”が誕生しました!



今回は花粉症対策のグッズについてです。
2015年は特に関東や東北では
花粉の飛散量が2倍以上と言われています。

※2015年の全国の花粉の飛散量はこちら!
⇒【花粉症 2015】今年の傾向は?~飛散量や飛散開始時期~


花粉症対策は薬などで症状を抑えることと
合わせて、メガネやゴーグルで
身体に入る花粉の量を減らすことが一般的です。


しかし、グッズにも最近は色々とあります。


今回は実際に口コミでの評価も高く、
私も使ってみて効果が実感できたグッズを
ランキング形式で3つ紹介したいと思います^^


3位:アイボンAL





花粉症の症状で目が痒くなったりしたときのオススメがこちら!

眼洗浄をこれでするのですが、
アイボンALは花粉症用に作られており、
使用後のクール感がかなり気持ち良いです^^



花粉が目に入るとヒスタミンが分泌され、
カユミや涙が出ることがあります。

使うと目がかなりすっきりすることが多く、
私は仕事の合間や帰宅後にこれをするのが至福の時間でした♪



また、洗ってみてびっくりするのが、
以外に目には多くの花粉が入っています!

洗浄液に花粉が浮いてたりするので、
やっぱり目の洗浄は重要なのかなー
と思わず実感しましたね^^;


2位:マスク





2位は花粉症対策の定番マスクです!

定番でシンプルですが、
やはりこれは花粉症対策には欠かせません。


ただし、マスクは使い方を間違えると
その効果が約70%も減ってしまいます!


こちらのページでマスクを使用する際の注意点をまとめたので、
『マスクを使っても効果が無い!』
という方は一度ご覧になってみてくださいね。

⇒【花粉症 2015の対策】マスクの効果は95%以上!


1位:ポレノン





1位はポレノンです!


ポレノンは30年間花粉症に苦しんだ専門家の方が
自分のために開発された花粉症対策のスプレーです。


私も以前、テレビでポレノンを紹介しているのを見て、
花粉症が辛すぎたので早速薬局で購入しました。


『ポレノン』は顔にシュッと一吹きするだけで、
見えないマスクとして花粉から守ってくれます。

その仕組ですがポレノンには
『ペクチン』と呼ばれる成分が含まれています。

『ペクチン』は花粉を包み花粉がアレルゲンとして働かなくします。

また、ペクチンで包まれた花粉は集まって
固まっていくので飛散することを防げます。


この辺りの効果をまとめた動画が
あったのでこちらも見てみてくださいね^^


※pollenonより引用


花粉がみるみる内に集まっていますね。
逆にいうと普段は身体の中に入った花粉は
これだけ散らばっていきます。



ポレノンは薬とは違って副作用の眠気も無いので、
『ツラい眠気』に苦しむことが無いのも嬉しい所!


もちろんこれだけで花粉症の症状を
完全に防ぐことは難しいと思いますが、
私は使ってみてかなり感動でした!

『なんでもっと早く使わなかったんだろう』
と思わず後悔しましたね^^;



以上が私が選んだオススメグッズベスト3でした。

いかがだったでしょうか?
実際に私はこの3つとメガネで花粉症を乗り切ってきました。


ただし、やはりグッズには欠点もあります。

それは花粉症を根本から治しているわけではないので
やはり症状が出てしまう時もありました。



私は結構マシになった方でしたが、
それでもひどい時はこのグッズ本当に効いているの?
と疑いたくなるほど…。

中には私はスッキリしても
友人では全く変わらないというときもありました。




現在、私はある方法を行ってから
花粉が飛ぶ時期でも以前と比べて
かなりスッキリと過ごせるようになりました。

この方法は1日『5分』の実践で
病院や薬に頼らず自宅で実践するだけの方法です。

もしあなたが『ツラい花粉症から解放されたい』のなら
次のページを読み進めてみてください。

⇒次のページはこちら!

薬に頼らず花粉症から来る辛い鼻水や鼻づまりを改善させる方法とは?
タグ:花粉症 2015
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。