So-net無料ブログ作成
薬に頼ること無く花粉症からくる
辛い鼻水・鼻詰まりを改善させる方法をあなたは知りたくありませんか?
>>鼻水・鼻づまりすっきりさせる方法はこちら!<<

【花粉症 2015】腹痛や下痢になるって本当?

2015年の花粉症はひどくなると予想されています。

花粉症がひどい年には通常の花粉症の症状である
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみの他にも
様々な症状が出ることがあります。


実は花粉症が原因で下痢や腹痛すら
催す方がいらっしゃいます。



なぜ、花粉症で下痢や腹痛を起こすのでしょうか?


花粉症で下痢や腹痛を起こす理由

花粉症で下痢や腹痛を催す原因は、
口や鼻から吸い込んだ花粉が胃や腸に
到達すると症状が出ると言われています。


花粉症の下痢の中には腹痛を伴って下痢になる方もいれば、
腹痛無く急に下痢になってしまうという方もいるそうです。



また、基本的に花粉症の方は粘膜が花粉に触れると
炎症を起こすといわれており、鼻に入ると鼻炎を、
目に入ると結膜炎を、ヒドい方は皮膚炎を起こすこともあります。


胃腸も同じでヒドい方は胃潰瘍や過敏性大腸症候群、
逆流性食道炎を招く方もいるそうです。

ただでさえ花粉症は辛いのに
胃潰瘍にまでなってしまうとなると
溜まったものじゃありませんよね・・・。



下痢や腹痛の対策は?

下痢や腹痛の対策としては、
やはり花粉を吸い込まないことが重要でしょう。

下痢止めなどで止めるのではなく、
まずは口や鼻から花粉が入らないようにマスクをしたり、
家の中に花粉を持ち帰らないように工夫をしましょう。



それでも症状がヒドい方は
抗アレルギー薬を使用してみるのもありだそうです。

抗アレルギー薬は市販のものだと
アレグラFXやアレジオン10があります。

薬局で薬剤師さんに症状を伝えて
相談してみるのもありだと思います。



花粉症は鼻水や鼻づまりだけでも辛いのに
これに下痢まで加わるとなると本当に地獄ですよね・・・。

ただし、花粉症で起こる症状のほとんどは
やはり花粉を吸い込むことが原因で起こりやすいです。


花粉を吸い込まないためには
やはりグッズなどの予防が重要です。

テッパンであるマスクの使い方やオススメグッズ。
更に家の中の花粉を減らす方法などもまとめているので、
以下の記事も参考にしてみてくださいね^^

◆花粉症対策グッズや花粉を減らす工夫はこちら!
【花粉症 2015の対策】マスクの効果は95%以上!
2015年 オススメの花粉症対策グッズベスト3!
【花粉症 2015の対策】無料でできる5つの対策はこれ!
【花粉症 2015】ハウスダストとの違いと3つの対策!

薬に頼らず花粉症から来る辛い鼻水や鼻づまりを改善させる方法とは?
タグ:花粉症 2015
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。