So-net無料ブログ作成
薬に頼ること無く花粉症からくる
辛い鼻水・鼻詰まりを改善させる方法をあなたは知りたくありませんか?
>>鼻水・鼻づまりすっきりさせる方法はこちら!<<

【花粉症 2015】睡眠不足で最悪の悪循環・・・。

花粉症のシーズンが2015年ももうすぐですね。

私が花粉症の時期に苦しめられたことの
一つに睡眠不足がありました。

睡眠不足の原因ですが、鼻づまりなどで
息苦しくて眠れないという方が多いようです。


私も寝ようと思っても息苦しくて眠れず、
寝ようとするとだんだん咳も酷くなってきて
結局なかなか寝付けないという日が続きました。

そのせいで睡眠不足になり
仕事中も全く集中できず常にイライラしていました。



そんな睡眠不足ですが、
実はこれが続くと最悪の悪循環になるそうです。


睡眠不足が続くとどんどん体力が低下し、
身体の免疫力が低下していくと言われています。

そうなると花粉症の症状はますます強くなります。


鼻づまりなどで睡眠不足

眠れない日が続く

体力・免疫力が低下

花粉症の症状が更に強くなりより睡眠不足に・・・


こういった悪循環になってしまうと言われています。


この悪循環を断ち切るためには、
少し薬に頼ってみるのもありかもしれません。

薬を使って一番苦しい時期だけ少し症状を抑えて
夜はしっかり休むという流れを作った方が
結構良くなるという方もいらっしゃるようです。


薬をずっと使うのは副作用の点からも私は反対なのですが、
こういった悪い循環に入った際や症状がとてもひどい時期だけは
一時的に使ってやるのもありかなと思います。

※ただし、服用量などは十分に守ってくださいね^^;


とりあえず薬を使うのではなく、
上手く薬を使いながら花粉症を乗りきれるのが
理想的かもしれませんね^^


ただし、花粉症の薬には眠気などの副作用が強いものもあります。

仕事があるから眠気の強いものは困る!

という方は眠気の弱いアレグラやアレジオン、
漢方薬を使ってみると良いかもしれませんね^^

※アレグラやアレジオン、漢方薬の詳しい内容はこちらで!
【花粉症 2015 薬】アレジオンの価格や口コミは?
【花粉症 2015 薬】アレジオンとアレグラを比較してみた
【花粉症 2015の薬】小青竜湯の効果は?
【花粉症 2015の対策】漢方薬の効果とデメリットは?

薬に頼らず花粉症から来る辛い鼻水や鼻づまりを改善させる方法とは?
タグ:花粉症 2015
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。