So-net無料ブログ作成
検索選択
薬に頼ること無く花粉症からくる
辛い鼻水・鼻詰まりを改善させる方法をあなたは知りたくありませんか?
>>鼻水・鼻づまりすっきりさせる方法はこちら!<<

【花粉症 2015】コナラ花粉の飛散時期や対策は?

現在日本人の4人に1人は花粉症と言われています。

中には聞いたことが無いような花粉も多いですが、
今回も比較的マイナーな花粉、コナラ花粉についてです。


コナラというと余り聞かない名前ですが全国に分布しています。



今回はコナラ花粉の飛散時期や対策についてまとめます。


コナラ花粉の飛散はいつからいつまで?

コナラ花粉ですが、主に4月上旬~5月末まで飛散します。

地域ごとに見ていくと、以下の時期に主に飛散します。
東北:4月中旬~6月中旬
東海北陸:4月中旬~5月末
・関西:4月初旬~5月末
中国四国:4月初旬~5月末
九州:4月初旬~5月末


関東に関しては飛散量が少ないようで、
余り時期に関してもはっきり言われていないようです。


コナラに関しては主に山野に多いと言われています。
なので、この時期に山に行かれる方は注意が必要そうですね。


コナラ花粉の対策は?

コナラ花粉の対策もスギやヒノキと同様に
花粉をなるべく吸い込まないようにします。

なので、マスクやメガネが欠かせないでしょう。


ただし、マスクに関しては付け方を間違えると
約20%程度の花粉しか防いでくれないと言われています。

もしマスクをつけても効果が実感できない場合は、
以下の記事でマスクの付け方を確認してみてくださいね。
⇒【花粉症 2015の対策】マスクの効果は95%以上!


また、コナラ花粉特有の症状というものは無いようです。

なので、コナラ花粉が多い山に行く際だけ
注意をすれば対策としては十分と言えそうです。



ただ、こうやって色々な植物を見ていくと
本当に花粉症を起こす植物は次々と出てきている気がします。

もし今花粉症を起こしている、スギやヒノキが
地球上から完全に無くなってもまた何か新しいもので
アレルギーを起こす方が次々に出てきそうな予感がします。


上手く花粉と共存できるような
世界になるのが一番良いような気がしますが、
そうなる日が果たしてくるのでしょうか・・・?

最近は病気を治すのではなく病気とうまく共存する
のが大切ということを言われる方が多いです。

花粉症に関しても今後こういう視点が
大切になるのかもしれませんね。

◆コナラ花粉にお悩みの方はこちらの記事もオススメです。
【花粉症 2015の対策】無料でできる5つの対策はこれ!
2015年 オススメの花粉症対策グッズベスト3!
【花粉症 2015】人気の薬ランキングベスト3はこれだ!

※コナラ花粉などに効果的な対策をまとめています。

薬に頼らず花粉症から来る辛い鼻水や鼻づまりを改善させる方法とは?
タグ:花粉症 2015
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。