So-net無料ブログ作成
検索選択
薬に頼ること無く花粉症からくる
辛い鼻水・鼻詰まりを改善させる方法をあなたは知りたくありませんか?
>>鼻水・鼻づまりすっきりさせる方法はこちら!<<

【花粉症 2015】市販薬の効果と副作用などを一覧で比較!

2015年の花粉症は市販薬で!
と考えられている方も多いと思います。

今回は購入される方が多い市販薬を
比較しやすいように表にまとめました。

市販薬を購入される際の参考にしてくださいね^^

2015年最新版!花粉症の市販薬を比較!


早速よく使われる花粉症の市販薬を
比較していきたいと思います。

  効果    副作用    即効性  
アレグラFX △~◯ △~◯
アレジオン10 △~◯
エバステルAL △~◯
スカイナーAL △~◯
コンタック鼻炎Z
ストナリニZ
小青竜湯 △~◯



効果としては、
コンタック鼻炎Z、ストナリニZ>>スカイナーAL
>アレグラFX、エバステルAL>アレジオン10

といったところでしょうか・・・。


コンタック鼻炎ZとストナリニZは
処方薬のザジテンに該当します。

市販薬の中では効果が最強で即効性もあるので
辛い花粉症の症状をすぐに和らげて欲しい!
という方にはオススメです。


一方、アレジオン10とエバステルALは処方薬に
比べると少し効果が見劣りします。

含まれている成分も処方薬の半分で効かなかったと
言われる方が多いような気もします。

※ただし、研究上は処方薬の半分の成分でも
 十分に効果はあると言われています。



また、最近一番人気なのはやはりアレグラFXでしょう。
CMがバンバンされているという影響もありますが、
副作用に眠気が無いのは嬉しい所です。

とはいえ、アレグラが効果がなくて逆にアレジオンが効いた!
という方もいらっしゃいます。

花粉症の薬は本当に多いので飲んでみて
効果がイマイチだなと思ったら薬剤師さんに
相談して薬を変えてみるのもありだと思います。


また、市販薬が効かない場合でも病院
処方してもらえる薬には更に多くの種類があります。

例えば、アレグラやアレジオンが効かなかったが
ほぼ効果が同じセレスタミンは効いたと言われる方もいます。

花粉症の薬には相性があるので、
市販薬の効きがどうしても悪いと感じた場合は
病院に行ってみるのもありだと思います。


※ちなみに薬を選ぶ基準として副作用などを考慮して
薬剤師さんが選んだオススメの薬のランキングがあります。
こちらも是非参考にしてみてください!
⇒【花粉症 2015】人気の薬ランキングベスト3はこれだ!



最後にですが、花粉症の市販薬は
ものスゴく強力なものではありませんが
やはり副作用はつきものです。

アレグラを飲んだ子供が痙攣を起こして
重い障害を残したケースもありますし、
鼻炎カプセルは血管を収縮させるので
脳梗塞や心筋梗塞のリスクがあると言われています。


薬にだけ頼るのではなく、
やはり花粉症に負けない身体を作るために
食事や睡眠を見直すことも大切になるでしょう・・・。


また、花粉症の症状には◯◯の成分が有効と言われており、
こちらの成分であれば副作用に苦しむこと無く
花粉症からくる鼻水・鼻詰まりが改善すると言われています。

⇒花粉症の鼻水・鼻づまりを解消させると言われている成分はこちら!


薬に頼らず花粉症から来る辛い鼻水や鼻づまりを改善させる方法とは?
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。